Trip -果歩トリップ-Trip -果歩トリップ-

ホカホカpeople

[熊本-5] 阿蘇カドリー・ドミニオン

読み聞かせボランティア2日目
熊本はこの日も36度を超える猛暑でしたが、空も山も青く清々しい朝です。
図1 阿蘇1

今回読み聞かせボランティアでは、熊本在住の木内里美さんが運転を買って出てくださいました。
木内さんは果歩さんと以前に「マクベス」で共演した女優さん。
今年6月「パーマ屋スミレ」を北九州まで見に来てくださり16年ぶりの再会。
そんなご縁もあって、今回ボランティアの協力をして下さる事になりました。
木内さんのご主人は、チンパンジーのパン君のトレーナー、あの宮澤厚さんです。
読み聞かせボランティア第1日終了後、木内さんのご自宅に泊めていただき、
熊本地震でのご苦労や避難生活のお話を伺いました。
その中で宮澤さんが勤めている阿蘇カドリー・ドミニオンも熊本からの道路が寸断され、
迂回道路で熊本からは片道2時間以上もかかり、お客様もピーク時の1割程度に激減してしまったこと。
そして動物たちとの避難生活、餌や水の確保など、アニマルトレーナーの方々も大変な状況だったお話を伺い、
急遽翌早朝にカドリー・ドミニオンへ激励に出かけることにしました。

図1 阿蘇2

カドリー・ドミニオンは阿蘇の雄大な自然の中で、動物たちと触れ合える動物ワールド。
園内にある人気のみやざわ劇場で、かわいい動物たちのショーや、記念撮影が楽しめます。

図①カドリー1 図1カドリー2 

昨年9月22日に生まれたパン君の娘、プリンちゃんが待っていてくれました。
開演前の忙しい時間帯でしたが、予期せぬ果歩さんの来園にスタッフのみなさんも喜んでくださいました。
カドリー・ドミニオンのスタッフの方々、宮澤さん、木内さんと一緒に記念撮影。
図1カドリー3

もちろんパン君&ポコちゃんにも会いましたよ。
パン君はすっかり野生に戻り、第2の人生を送ってます。
ガラスを叩いたり、写真を撮る時にすかさずポーズを取ってくれたりと、相変わらずとても男らしいパン君です。
 図1 パンちゃん

パン君&ポコちゃん&プリンちゃん親子と果歩さんも一緒にハイポーズ!
(写真左側がポコちゃん 右側がパン君)

図1 パン君

パン君に会っている間もずっとプリンちゃんは果歩さんから全く離れず、
宮澤さんも驚くほど果歩さんに懐いていました。

果歩「被災して厳しい状況の中、スタッフのみなさん明るく頑張っています。
みなさんも機会があれば、是非かわいい動物たちに会いに行ってみてください!
熊本からの道や橋は、まだ寸断されたまま。お客様もピーク時の1割と本当に厳しい中、
頑張れー!阿蘇カドリー・ドミニオン!」