Information -最新情報-Information -最新情報-

  • 谷賢一 福島滞在製作 第一弾『家を壊す』

    作・演出: 谷 賢一 (DULL-COLORED POP)
    会場:Rain Theatre(福島県南相馬市)
    福島県南相⾺市⼩⾼区東町1丁⽬10(book café フルハウス奥)
    ※JR 常磐線「⼩⾼駅」徒歩 3 分
    日程:2022年12月16日(金) ~19日(月)

    出演:南 果歩/東谷英人(DULL-COLORED POP)
    佐藤みゆき 家久来愛実  久留飛雄己(青年座) 市川しんぺー(猫のホテル)

    原発誘致から事故までの 50 年の歴史を描いた『福島三部作』で岸⽥國⼠戯曲賞・鶴屋南北戯曲賞をダブル受賞した劇作家・⾕賢⼀は
    2022 年 10 ⽉から双葉町に移住し、⽴ち直りつつある町の姿や住⺠の声をドキュフィクションとして演劇化する試みを始めました。
    その第⼀弾として 12 ⽉に新作公演『家を壊す』を上演します。この公演は⼀部・⼆部に別れています。
    ⼀部では出演者たちのトークを交えつつ、浜通りの現在を浮かび上がらせる短いテキストを 7〜8 本ほどリーディング形式で上演します。
    ⼆部はドキュフィクション(現実の事件や問題に取材しつつ、フィクション(創作)として再構築したもの。)会話劇『家を壊す』の上演です。

    ステージナタリー 谷賢一が福島でつづる“ドキュフィクション”第1弾は「家を壊す-他、短編-」
    Yahooニュース